<< 平等院鳳凰堂 柱にひっかき傷 アライグマの「犯行」か(毎日新聞) | main | 堀内恒夫氏に参院選への出馬を打診 自民(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


鳩山政権「命続くかどうか」=普天間、県外移設を疑問視−渡部氏(時事通信)

 民主党の渡部恒三元衆院副議長は14日、都内で講演し、鳩山政権について「誕生から7カ月。あのとき大したもんだと思い出すことより、しなければよかったと思うことばかりで、今、政局を迎えている。これから褒めてもらっても命が続くかどうか」と述べ、先行きに強い懸念を示した。
 渡部氏はまた、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に触れ、「政権が代わったから(自民党政権での合意は)パーということになったら、国際政治は成り立たない。(日米で合意した移設先を)全然別なところに持っていけると考えていた人たちが間違いだ」と述べ、昨年の衆院選で県外移設を目指すとした鳩山由紀夫首相の判断は誤りとの認識を示した。 

【関連ニュース】
税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる

ミクシィで同級生に「死ね」=容疑で農林中金職員逮捕−警視庁(時事通信)
<凍結卵巣>移植治療を国内で初めて開始 順天堂大(毎日新聞)
6カ月長男虐待の父「ベッドから落ちた」 妻らに言い訳(産経新聞)
【from Editor】子ども手当に学割精神を(産経新聞)
長野発B級グルメでまちおこし 8月にコンテスト開催(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • 17:10
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
主婦 お金
サイドビジネス
情報商材
副業
ネットビジネス
クレジットカード現金化
情報起業
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recent comment
  • <殺人>認知症の姉殴り死なす 同居の弟を逮捕(毎日新聞)
    みっくみく (08/27)
  • <殺人>認知症の姉殴り死なす 同居の弟を逮捕(毎日新聞)
    パトラッシュ (05/03)
  • <殺人>認知症の姉殴り死なす 同居の弟を逮捕(毎日新聞)
    ボーン (01/19)
  • <殺人>認知症の姉殴り死なす 同居の弟を逮捕(毎日新聞)
    とろろいも (01/13)
  • <殺人>認知症の姉殴り死なす 同居の弟を逮捕(毎日新聞)
    飯塚結城 (01/05)
  • <殺人>認知症の姉殴り死なす 同居の弟を逮捕(毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/29)
  • <殺人>認知症の姉殴り死なす 同居の弟を逮捕(毎日新聞)
    リョータ (12/25)
  • <殺人>認知症の姉殴り死なす 同居の弟を逮捕(毎日新聞)
    きんちゃん (12/17)
  • <殺人>認知症の姉殴り死なす 同居の弟を逮捕(毎日新聞)
    パイン (12/13)
  • <殺人>認知症の姉殴り死なす 同居の弟を逮捕(毎日新聞)
    ヘッド (12/09)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM